BLOG

日報ブログ

借地物件について

新井 健史郎 2024.07.08

スーモからのお問い合わせ

今日はネットの掲載を見ていただき、お客さまから電話をいただきました。自社で持っている地上権の物件でした。お問い合わせの内容としましては、借地の期間はいつまでか、更新は出来るのか、更新料などはかかるのかといった内容でした。わかることはその場でお伝えしましたが、わからない部分もあったので、チラシと共にメールをお送りすことにしました。

借地権は私も取り扱いを複数行って流れなどを覚えましたが、一般の方からすると難しいだろうと感じました。私だったらわからないものは敬遠してしまうかもしれません。より分かりやすくお伝えしていこうと思いましたので、借地権の種類があることを説明しました。大事な部分はお伝え出来ましたが、譲渡の際承諾が必要になる場合があるなど、今回の物件に該当しないものははぶきました。

また一つ勉強に

今回の物件は土地の賃貸契約書がありませんでした。お客さまからのご質問「更新料はいくら?」については契約書が存在しないため、明記されていませんでした。ネットで調べると相場は更地価格×借地権割合×5%から10%と記載はありましたが、結局は当事者同士の話し合いになるとのこと。更に詳しく言うと、契約書に明記されていない(契約書がない)場合は支払いを行わなくても法的には問題ないとのことでした。

だとしても、トラブルになってしまうと申し訳ないので、こちらは話し合いで払った方がいいとは思いました。義務はないけど払った方がいいとお客さまにも説明しようと思いました。土地の評価額から概算で更新料も算出出来ましたのでその旨も添付しました。実際に調べてみることで今後のご案内時の説明も上手くできると思ったのでよかったです。問い合わせはあるものの、未だご案内に行けていないので早く内見に行けるよう頑張ります。

他の日報

2023.01.15

市場調査とお客様の覚悟

売却の現状と市場調査 今日は私が担当で専任媒介依頼を貰っている、梅島のお客様の家を訪問した。現在の売却期間は約4ヶ月。1月…

2023.04.27

リフォームの打ち合わせをしました

思っていたようにはいかない 今日は仕入れた物件の鍵を受け取る予定があり、物件の室内状況確認や鍵を設置しました。そして、リ…

2023.04.17

売却のご相談を受けました

お客さまからご相談がありました 今日は前に物件の購入の仲介を担当したお客さまからご連絡をいただき、明日物件の売却を受ける…

CONTACT

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください